外国子会社合算税制~個人出資されている方は注意!!

外国子会社合算税制に関して、法人と個人で大きく違う事項のひとつは、その税率にあります。具体的には、 (法人の場合)法人税の実効税率は30%、 (個人の場合)所得税の税率は5%~45%の累進税率(雑所得)となります。さらに …

国外からの国税の送金納付が可能に
~令和4年1月4日以後~

令和3年度の税制改正により、令和4年1月4日から国税の納付手続きにおいて国外金融機関からの送金による納付が可能となりました。それを受け、国税庁のホームページで手続方法が開示されました。 対象となるのは国外に住所又は居所を …

海外(オフショア)生命保険の相続税での取り扱い

海外(オフショア)の生命保険が、日本の生命保険に比べて運用面や保障面でケタ違いに有利であり、加入にあたって日本の保険業法への対応の検討が必要となります。詳細は以下をご参照ください。 https://attax-kokus …

PEなければ課税なし
~原則的な国際課税のルール~

PEとは PEとは、恒久的施設(Permanent Establishment)のことをいい、「事業を行う一定の場所等」のことを意味します。国際課税においてPEは、企業が海外で事業を行う際に、その活動から生じる所得が、そ …