外国子会社合算税制(CFC税制)の見直し
~2023年度税制改正~

日本のCFC税制の概要 日本のCFC税制とは、外国子会社を利用した租税回避を防止するために、外国子会社などがペーパーカンパニー等である場合や経済活動基準(※1)のいずれかを満たさない場合に、その外国子会社などの所得に相当 …

一足お先に税制改正~国際課税 

経済産業省は8月31日、「令和5年度経済産業省税制改正要望」を公表しました。 国際税務関連では、企業活動のグローバル化に対応した事業環境の整備として、「外国子会社合算税制の見直し(簡素化)」が盛り込まれています。 出所: …

令和4年度税制改正大綱による今後の国際課税の留意事項

2021年12月に公表された税制改正大綱について、国際課税に関する改正項目をご紹介するとともに、各項目について実務への影響などを踏まえたコメントをさせて頂きます。 自社や国外関係会社との取引について、該当する項目について …

税制改正

納税管理人制度の見直しについて
~令和3年度税制改正~

 令和3年度税制改正において、「納税管理人制度」が見直され、非居住者等が納税管理人を選任していなかった場合等の措置が講じられることとなりました。本改正は、令和4年1月1日以降に適用されます。 納税管理人制度とは?  海外 …

令和2年度税制改正大綱について

年末なので、税制改正大綱に触れてみたいと思います。 今年も12月12日に「令和2年度税制改正大綱」が公表されました。 全部を読むのは大変ですが、冒頭に記載されている基本的考え方を読むと現在の政府の意識がどこに向いているの …

海外不動産による節税に待った!2020年税制改正大綱

海外不動産への投資による節税について、政府与党は他の納税者との公平性を考慮し、 節税できないようにする方針を固めたようです。 日本経済新聞の報道によれば、2020年度の税制改正大綱に所得税法の見直しを盛り込んで、21年分 …