一足お先に税制改正~国際課税 

経済産業省は8月31日、「令和5年度経済産業省税制改正要望」を公表しました。 国際税務関連では、企業活動のグローバル化に対応した事業環境の整備として、「外国子会社合算税制の見直し(簡素化)」が盛り込まれています。 出所: …

コロナによる中国人技能実習生の取り扱い

コロナウイルスもかなり落ち着いてきました(2022年10月時点)。日本も外国人の規制が無くなってきており、以前のように日本への入国や出国もスムーズになってきました。皆様の海外出張や出向、海外子会社の従業員が来日して研修す …

国際課税の動向と執行の現状

 コロナウイルスで一時期は税務調査が停止されていましたが、最近では、コロナ対策をしながらの税務調査が一般的となってきました。国税局の人事異動に伴い、税務調査連絡も多くなってきていると実感します。 今回は、国際課税ではどん …

海外子会社の清算時に対する日本親会社での課税関係

近年、業績悪化や一定の役割を終えた海外子会社の清算を検討している会社が散見されます。海外子会社を清算した場合には、残余財産の分配を受ける事になりますが、今回は海外子会社の清算に関して税法上の主な留意事項を解説します。 海 …

1 2 3 13