海外子会社への貸付金の利率は適正ですか?

海外子会社に対する貸付金がある場合、何を注意すべきか分かりますでしょうか? 一番注意すべきはその「貸付利率」です。 “適正”な利率で利息を徴収してないと、税務調査では適正額と実額との差額について 寄附金認定を受け、損金不 …